LIXIL インプラスウッド

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インプラスの機能にデザイン性と質感を高めたインプラスウッド。シックで重厚感のある印象と木の風合いを表現しています。ディティールにまでこだわったインテリアの一部として使えるプレミアムな内窓です。引違い窓2枚建てのみのためマンションや戸建てのリビング、寝室におすすめです。

インプラスウッドのフレーム

樹脂と木粉を混ぜ合わせることで木の温もりと風合いを表現した強化木材を使用しています。表面は不均一な色合いと凹凸に仕上げ高級感のある木の質感を表現。他の樹脂製の内窓と手触りや質感が違います。

インプラスウッドの錠

縦フレームの横に錠が内蔵されているので正面から見えない構造になっています。外観を損なわずインテリア性を重視した構造です。

インプラスウッドのカラーバリエーション


LIXILの内窓インプラスウッドは①クリエダークR、②クリエモカR、③クリエペールRの中からお部屋のイメージに合わせてお選びいただけます。
①クリエダークR:モダンで都会的なインテリアにおすすめのダークブラウン色。
②クリエモカR:リビングや寝室などに木の温もりを与えるブラウン色。
③クリエペールR:ナチュラルで明るいモダンな印象。和室にもおすすめ。

お勧めのガラス

インプラスウッドは目的に合わせてガラスを選ぶことができます。できるだけ価格を抑えたい、インプラスウッドを試してみたいそんな場合は単板ガラス5㎜がおすすめです。

断熱性重視のインプラスウッド

インプラスウッドの断熱性を重視したい場合は一般複層ガラスまたはLow-E複層ガラスがおすすめです。複層ガラスとはガラスの間に空気の層があるガラスです。断熱効果が高いとされる熱貫流率は単板ガラス6kw/(㎡・k)に比べ複層ガラスは2.9kw/(㎡・k)となります。

複層ガラスよりも更に断熱効果をお求めの場合はLow-E複層ガラスがおすすめ。特殊金属膜を使用した複層ガラスで、室内を暖かく保ち寒冷地にも使われているガラスです。また断熱性に加えて夏の強い日差しをカットする遮熱効果のある高遮熱型のLow-E複層ガラスもあります。

和室におすすめ。和紙調格子入り複層ガラス

和紙調の中間膜を使用した複層ガラス。ガラスとガラスの間に格子が内蔵されているので和室の雰囲気を損なわずご利用いただけます。

インプラスウッドの詳細

インプラスウッドの詳細はLIXILのホームページでご確認ください。

LIXIL | 窓まわり | インプラスウッド/インプラス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする